スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

漫画の演劇化

現在週間少年ジャンプで連載中の漫画「BLEACH」ですが、人気漫画にはよく見られるように、アニメ化や、劇場版アニメ化、ゲーム化などもされている。アニメ化や劇場版アニメ化は人気漫画にはつきものにも思えますが、「BLEACH」の場合は演劇化もされている。正確にはロックミュージカル化で数々の「ロックミュージカルBLEACH」が公演されて来ている。
漫画のミュージカル化(演劇化)というとすこし珍しいことにも思えるのですが、ロックミュージカル「BLEACH」以外に演劇化された漫画にはどの様なものがあるのだろうか。
まず秋元治の「こちら葛飾区亀有公園前発出所」は演劇化されたことがあるそうです、そして彩花みんの「赤ずきんチャチャ」、池田理代子の「ベルサイユのばら」は宝塚が演劇化したことでも有名です、また樹なつみの「OZ」、今市子の「百鬼夜行」、岸本斉史の「NARUTO」、久米田康治の「かってに改蔵」、車田正美の「聖闘士星矢」、許斐剛の「テニスの王子様」、さいとうちほの「少女革命ウテナ」、清水玲子の「月の子」、竹内直子の「美少女戦士セーラームーン」、田島昭宇の「多重人格探偵サイコ」、手塚治虫の「火の鳥」、「ブラック・ジャック」、「陽だまりの樹」、「アドルフに告ぐ」、「リボンの騎士」、「七色いんこ」、「ブッダ」、「どろろ」、富樫義博の「HUNTER×HUNTER」、萩尾望都の「トーマの心臓」、「半神」、「11人いる」、「メッシュ」、藤子・F・不二雄の「SF短編集」、松本零士の「銀河鉄道999」、「1000年女王」、美内すずえの「ガラスの仮面」、峰倉かずやの「最遊記」、モンキー・パンチの「ルパン三世」、大和和紀の「あさきゆめみし」、「はいからさんが通る」、吉田秋生「BANANAFISH」などが演劇化されている。
演劇化された漫画のタイトルを見る限り、古い作品の割合も多く、そんな中でも「BLEACH」は最近の劇場化された漫画作品の代表ともいえるのではと思いました。特にストーリー的にも演劇化はむずかしい物にも思えますがそこを演劇化した所も注目できる点だと思いました。

スポンサーサイト
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

ドラマレビューについて

最近話題のドラマの感想やアレコレや最新の芸能ニュースについて思うこと

« | HOME | 二階堂ふみ»

プロフィール

視聴者

Author:視聴者
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。