スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

愛の迷宮の人物相関図1

「愛の迷宮」人物相関図

【鮎川光男 (保阪尚希)】
鮎川コンツェルン創業者、鮎川光吉の次男、小さい頃から父・光吉は自分ではなく、長男・政男を可愛がっていてそのことで強烈な嫉妬心を抱きながら育ってきた。性格は父に猛反発をしながらも屈折した性格になっている矢先、兄嫁である可奈子と同じような境遇から傷を舐めあう関係で愛人関係になる。
突然兄の政男が急死し、鮎川家の後継者に光男が指名される。その絡みから文香と政略結婚をするが、その結婚には愛は存在しなかった。

【鮎川可奈子 (高橋かおり)】
鮎川コンツェルンの長男、政男の妻で未亡人。鮎川建設で働いていたのをきっかけに政男と結婚し長女を産む。
しかしながら鮎川家での可奈子の存在は孤独以外のなにものでもなかった。そして光男とその孤独を埋めるように愛人関係になる。光男の結婚をきっかけにちょっとずつ変わっていく光男に恐れを感じていくようになる。

【鮎川文香 (宮本真希)】
旧華族、江上家の長女。性格は夢見る少女タイプで清純でまっすぐ。両親の愛情を受けて育ち、何不自由ない生活を送っていた。
愛の無い結婚をするようになる。相手は鮎川コンツェルンの後継者光男。愛の無い結婚生活に悩んでいた際、使用人の沢木航太と出会いホントの愛を知る。そして苦悩の日々が始まる。

【沢木航太  (咲輝)】
祐子の夫、鮎川家の使用人。父親は航太が幼い頃自殺している。その後育ててくれた鮎川光吉に恩義を感じる。鮎川家の長男、政男に慕われていたが政男の死後居場所をなくして別荘地の管理人になる。性格は優しく穏やかなタイプ。

スポンサーサイト
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

ドラマレビューについて

最近話題のドラマの感想やアレコレや最新の芸能ニュースについて思うこと

« | HOME | 二階堂ふみ»

プロフィール

視聴者

Author:視聴者
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。