スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

働きマン4巻

働きマン4巻のあらすじ

■お休みマン
友人の結婚式にハワイへ招待された松方。
最近休みもろくにとっておらず、ローテ休を取り、内科医の友人(親友)荒木雅美とともにハワイへと向かった。

しかしながら現地で同級生に遭遇。
同級生達はみんな結婚しており子供もいて、主婦ならではの気配りを見せる彼女たちに、自分は仕こと以外の日常スキルというものはあがっているのか・・・?と省みる松方だが・・・・・


■お便りマン
JIDAI編集部で、定期的に行われる班の交代で、松方は覇気がない「こと件」班へ担当替えとなる。
半年前に就任したデスクの片桐は、書籍「少年Aへ」で大ヒットを飛ばした経験の持ち主である。
しかしながら、著者と読者に、愛されるように努める「書籍」と、嫌われてもしかたない「週刊誌」とのギャップに、かつてのエース片桐は悩んでいた。


■占いマン
入院してしまった片桐のピンチヒッターとして、松方はデスクに昇進。
後輩の渚マユが、そのお祝いにとよくあたると評判の占いに松方を連れて行く。

占いなんてまったく信じていない松方だが、昇進のことを当てられ 「心身ともに栄養失調になっている、この昇進を断りなさい」と・・・。
しかしながら同時に恋の予言もされ、相手は近くにいるはず。魂のぶつかりあう 恋愛になるはず・・とのこと。
そんなとき、別れた元カレ山城新二からメールが届き・・・・


■ボケマン
大手スーパーで働いていた岡部純は、外国産牛肉を国産として売っていたことに疑問を持ち、やめたほうがいいと上司に訴えるが案の定却下される。
だが、新聞で明るみになり、内部告発をしたのが岡部だと疑われてしまう。
会社のせいで、世間と自分に嘘をつくのに耐えられず岡部は退職。今はニートとして、親からの仕送りで暮らしている。
そんな岡部に、こと件班の波多野が取材を申し込んだ。そこで波多野が書いた記ことは・・・・

■木瓜に水やるマン
岡部は、取材なしに書かれた記ことを読み、JIDAI編集部に「嘘を書くな」と 訴えた。岡部の家にお詫びにいく松方と波多野。
その帰りの満員電車、松方は人の揺れと反対に体を傾けて、バランスをとっている。その姿勢を見た波多野は、昔を思い出し今の自分を見つめ、休職することを決意。
その頃岡部は、店に張られた福沢諭吉の「心訓」を見てうちのめされる。が、結局仕こと探しをはじめることになる。


■父マン
実家を一部リフォームした、ということで出張のついでに実家によった松方。その家には、妹と妹の婚約者が同居。
気が利いて明るい婚約者だが、父の居場所がなくなっていることに気づいた松方。
父は松方に、「お前のやっている雑誌はくだらんぞ。お前が編集長になってちゃんとした雑誌を作ればいい」と一喝。

そうするためにはどうしたらいいのか・・一晩考えた松方は、結局目の前の課題をこなすしかない!!という結論を出す。


4巻はとにかく読み応えがありました。

恋バナもちゃんとあって、めちゃくちゃ面白かっただ。


作品中に出てくる「福澤心訓」(ふくざわしんくん)は、福澤諭吉が作成 したとされる、7則からなる教訓だそう。
でも実際は、福澤の作った ものではなく、作者不明の偽作らしいだ。


一、世の中で一番楽しく立派なことは、一生涯を貫く仕ことを持つということだ。

一、世の中で一番みじめなことは、人間として教養のないことだ。

一、世の中で一番さびしいことは、する仕ことのないことだ。

一、世の中で一番みにくいことは、他人の生活をうらやむことだ。

一、世の中で一番尊いことは、人の為に奉仕して決して恩にきせないことだ。

一、世の中で一番美しいことは、全ての物に愛情を持つことだ。

一、世の中で一番悲しいことは、うそをつくことだ。

スポンサーサイト
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

ドラマレビューについて

最近話題のドラマの感想やアレコレや最新の芸能ニュースについて思うこと

« | HOME | 二階堂ふみ»

プロフィール

視聴者

Author:視聴者
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
スポンサードリンク

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。